NEWS

EVENTS
【3/30-31】アソビル 1Fステージ出演アーティストご紹介

アソビル1Fの「横浜駅東口POST STREET」には、パフォーマンスができるステージを用意しており、お客様は音楽ライブ等を楽しみながら食事をすることができます。

 

この新たな取り組みに共感していただける方、演奏してみたい方を期間限定で募集したところ、おかげ様で多くの方々にご応募いただきました。

 

今週も3/30 (土)・3/31(日)で以下の3組のアーティストにご出演いただくことが決定しております!ぜひお食事と一緒にお楽しみください。

 

■3/30(土) 18:00〜、20:30〜:口笛とピアノ EarSigher (イア・サイア)

・演奏内容:口笛とピアノで、クラシックとポップスを融合させた”クラポップス”やオリジナル、カバー曲を演奏します

 

・プロフィール:
口笛世界チャンピオン yASU と、大阪国際音楽コンクールピアノ連弾部門最高位のピアニスト AyA によるインストゥルメンタル・デュオ “EarSigher” [イア・サイア]
口笛とピアノ、軽量楽器と超重楽器、ポップスとクラシック、音楽と音学、様々な面で対照的な二人で、お聴きになった皆様が“耳で溜息を吐く”ような新しい感動をお届けします。

 

 

■3/31(日) 13:00〜:camaci

・演奏内容:パーカッションに末吉亮介を迎え、サンバやボサノバをベースにしたカバー曲やオリジナル曲などをギターの弾き語りでお届けします。

 

・プロフィール:1978年生まれ。ヨコハマ在住。カヴァキーニョ奏者、ギタリスト、シンガー。横浜を中心に活動中のサンバ小集団G.R.B.P. mocidade vagabunda(モシダーヂ・ヴァガブンダ)のフラッグシップユニットbateria nota
1000(ノタミウ)のメインボーカルを務める傍ら、ソロプロジェクトも展開中。

http://camaci.mocidade.jp/

 

 

■3/31(日) 18:00〜:yasunari

・演奏内容:アコースティックギターをお供に、オリジナル曲を中心に10曲程度を演奏いたします。「One more time, one more chance / 山崎まさよし」のカバー演奏も予定。

 

・プロフィール:
北海道出身、横浜市西区在住のシンガーソングライター。
透明度の高い歌声をアコースティックギターの音色と共に優しく届けます。

 

お楽しみに!

2019.03.29

PICKUP EVENTS

RECENT POSTS