NEWS

INFORMATION
【4/16-21】アソビル1F ステージ出演アーティストご紹介

アソビル1Fの「横浜駅東口POST STREET」には、パフォーマンスができるステージを用意しており、お客様は音楽ライブ等を楽しみながら食事をすることができます。

今週末は以下のアーティストにご出演いただくことが決定しております!ぜひお食事と一緒にお楽しみください。

■4/16(火) 20:00〜:RATEL

・演奏内容:Sax.Key.Ba.Drのオリジナルインストバンド

・プロフィール(200文字程度):
2017年1月にsax坂田明奈、key中原 裕章、dr浜野滋の3名で結成。
同年3月に1stアルバム『Distraction』をリリース。
翌年2018年2月にba杉浦睦が加入し、4月には2ndアルバム『Scape』をリリース。
バックボーンの違う4人がアイデアを持ち寄り、個性を融合させながら練り上げたオリジナル曲は洗練されたサウンドで、ポップなフィーリンングも持ち合わせている。
2018年3月には映画『坂道のアポロン』とDECKS東京ビーチさんとのコラボイベントでも出演。
その他、各地のジャズフェスや学園祭のゲスト出演や、レストランでの演奏等も行い精力的に活動中。
関東を中心にライブ活動を行っており、個々の豊かな感性を交わし合わせて創る生きた音楽は好評を得ている。

 

■4/17(水) 19:00〜:wacca

・演奏内容:歌・ギター・パーカッションの3人で、アコースティックなサウンドをお届けします

・プロフィール:
2013年結成の歌・ギター・パーカッションによるユニットです。「オリジナルソング」と「独自アレンジによる国内外佳曲カバー」を中心に演奏します。

 

■4/18(木) 20:00〜:スナックマキ


・演奏内容:シンセギター、ベース、ドラム

・プロフィール:
横浜市内中心に活動中の、昭和歌謡バンドスナックマキ。
実在しませんが、普段はステージ上で、ボーカルがママ役、ベースがお客様役、ドラムがマスター役で、スナックマキの中で繰り広げられるママとお客様の会話で曲目を紹介していくスタイルになっています。
アラフォー、アラフィフの輝いていたあのバブル時代のヒット曲を中心に、スナックマキ風にアレンジしています。
構成は、ギターシンセ、ベース、ドラム、ボーカルの4人構成。
キーボードがいないバンドですが、ギターでピアノ、オルガン、サックスなどの音色で演奏します。

 

■4/19(金) 20:00〜:PeopleJam

・演奏内容:シンセサイザー、ボコーダー、ギター、ドラム、オリジナルのエレクトロミュージックを演奏予定。

 

・プロフィール:

男女、女装子の混合5人組エレクトロ・バンドPeopleJam 。横浜〜東京をベースにアジア各国やスペインなど海外のフェスにも出演、精力的にライブ活動を重ねる。

この夏には、Yo La Tengo、Sunset Rollercoasterなども出演するモンゴル”Play Time Festival 2019”へ出演が決定してる。

各国のフェスで演奏してきたそのサウンドは、極彩色のインパクトを持つシンセフレーズに、パッドドラムを用いたテクニカルな人力ビート、抑制の効いたファンクネスを誇るベース、個性の異なる2本のギターが重なり、ロックの高揚とエレクトロダンスの快感を高次元で融合する。

 

PeopleJam / Lover

https://youtu.be/8-2Zylin2bU

 

■4/20(土) 13:00〜:ワルイコ

・演奏内容:
ギターと歌のアコースティックな編成に電子パーカッションを加え3人で演奏します。オリジナル曲を中心に、懐かしの曲のカバーなども。

 

・プロフィール:
山崎ルキノとイシカワレツによる音楽ユニット。
SNSサイトnoteにて楽曲の配信やラジオ配信、横浜を中心にライブ活動中。
ボサノバ、ジャズ、昭和歌謡、ブルースなど、曲によって様々な雰囲気を醸し出すどこか懐かしくてキラリと新しいサウンド。
「ワルイコ」という名前だけど演奏は真面目にやります!

【note】https://note.mu/waruiko

 

 

■4/20(土) 18:00〜:YCCゴスペルラヴァーズ

・演奏内容:映画「天使の贈り物」の中でホイットニー・ヒューストン&クワイアが歌う「I go to the Rock」をはじめ、アカペラ、人気のオリジナル曲などバラエティに富んだ「ゴスペル」をお届けします♪

・プロフィール:
YCCゴスペルラヴァーズは、2000年に横浜に誕生したゴスペルクワイア!
横浜を拠点に、関東一円の公共イベント、音楽祭&芸術祭、教会、福祉施設、学校、ホテル、結婚式、ライブハウス、米軍基地等、年間20カ所以上のライブに出演しています。
「ゴスペル」は歴史も国境も人種も越えた、愛と希望のメッセージ!
横浜が生んだゴスペルシンガー・志保のソロとクワイアのパワフル・ジョイフル・ドラマチックな歌声をお楽しみください。

 

■4/20(土) 20:00〜:Doubly Louky★


・演奏内容:クラリネット、ピアノ、ドラムの楽しい音楽会。ラテンやスイングのリズムに乗せてお届けします。

・プロフィール:
横浜で活動する3人が集結。両手に花と豪語するドラムにクラリネットとピアノが楽しく踊ります。
誰もが笑顔になる音楽をお届けすべく3人のそれぞれの色を素敵な音でお送りします。
心踊るワクワクする音楽を是非聞きに来てください!

 

■4/21(日) 12:00〜:Il Dolce(イル ドルチェ)

・演奏内容:ピアノ、ベース、ギター、ドラム、ボーカルのフルバンドです。

・プロフィール:
ジャズのスタンダードの曲をポップで明るい感じで演奏しております。神戸、横浜で演奏活動しております。アコースティックで演奏したりもありますが当日は、フルバンドで演奏させていただきます。

 

■4/21 (日) 15:00〜:turkey’s (ターキーズ)

・演奏内容:60’〜80′ オールディーズ を中心に邦・洋 ヒットソング

・プロフィール:60’オールディーズを中心に懐かしのアメリカンポップスや歌謡曲を時代を超え、沢山の方々に楽しんで頂いております。
turkey’s のジャンルをクロスオーバーしたサウンドもお楽しみ頂ける事間違いなし!

■4/21(日) 18:00〜:THE SUGARS(ザ・シュガーズ)

・演奏内容:ボーカル&ハーモニカ/ギター/ドラム/ベース オリジナルソング

・プロフィール:
町田で結成したロックバンド、THE SUGARS(ザ・シュガーズ)。
ボーカル&ハーモニカの八木橋太生君が作詞作曲した曲をバンドメンバーで編曲して演奏しています。八木橋君が現在置かれている環境から見えるリアルな景色と今の気持ちを飾らずストレートに表現した歌詞。シンプルなメロディ。そんな八木橋君の作る曲が僕らは大好きです。
僕達の演奏を聴いてくれた方達も同じように八木橋君の曲を好きになってくれたら、最高に嬉しいです。

 

■4/21(日) 20:00〜:ricola et noZomi (リコラと希望)

・演奏内容:シャンソン歌手ricola(リコラ)とピアニストnoZomi(のぞみ)のデュオ。シャンソン、オリジナル、浅川マキや夏木マリのカバー曲などで、あなたを夢の世界に誘います。

 

・プロフィール:
ricola:シャンソン歌手 シャンソニエ、ピアノバー、ジャズバー、クラブなどに出演しつつ、クオーターに1度の頻度で、オリジナル曲、シャンソン、ジャズ、日本の名曲をレパートリーとしたライブ、通称「リコラ劇場」を行っています。
オリジナルアルバム「un voyage de la musique」「A night of my tango」

Web

http://ricola.88entertainment.co.jp/

FBページ

https://www.facebook.com/ricolavoyages/

 

お楽しみに!

2019.04.19

PICKUP EVENTS

RECENT POSTS