NEWS

EVENTS
「うんこミュージアム」って、なんだ? 累計来場者数40万人突破の新感覚エンターテインメント!

うんこを撮って、叫んで、戯れる…!?

 

「うんこミュージアム」って何なの…?

 

いま話題の”うんこミュージアム”の原点である「うんこミュージアムYOKOHAMA」は、2019年3月15日(金)に、アソビル2階「ALE-BOX (エールボックス)」で誕生した『うんこ』をテーマにした世界初のアミューズメント空間です。

2019年9月30日(月)を持ちまして「うんこミュージアムYOKOHAMA」の開催は終了しましたが、うんこの勢いは止まることなく、8月にお台場「ダイバーシティ東京プラザ」内に「うんこミュージアムTOKYO」がオープン。さらに10月19日〜2020年1月3日の期間限定で中国・上海にて「うんこミュージアムSHANGHAI」が開催中です。

お陰様ででうんこの勢いはは海を越え、海外進出するほど多くの方に愛されています!

 

うんこミュージアムの写真

巨大オブジェからうんこが飛び出す「大広場」、キラキラしたうんこが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」、うんこの歴史や世界のうんこ事情を知ることができる「ウンテリジェンスエリア」、うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」など、YOKOHAMAで大人気だった4つの空間はほとんどそのままTOKYOでお楽しみいただけるようになっています。(上の写真は「うんこミュージアムYOKOHAMA」のものです。)

 

「うんこミュージアムTOKYO」限定コンテンツを一部ご紹介

 

うんこミュージアムのゲームコンテンツ

YOKOHAMAで子供達が夢中でプレイしていた「クソゲーコーナー」がTOKYOでは「クソゲーセンター」にパワーアップ!恋愛ゲームやスロットなどのプレイできるゲーム数も増え、目玉である「うんこバズーカ」では高得点ランクインを目指して、大人達も夢中で遊んでいる姿を見かけます。

 

うんこミュージアムのゲームコンテンツ

上から落ちてくるうんこをタイミング良くキャッチする『うんこ白刃どり』。あなたは一発で成功なるか!?

 

 

うんこマートの様子

カラフルでウンスタ映えする写真が撮れる「うんコンビニ UNKO MART」は、TOKYO限定のエリアです。

コンビニエンスストアをモチーフにしていて実際にお買い物もできるので、気分がノッてきたら”うんこカチューシャ”や”ウンベルトぬいぐるみ”をGETして館内を回れば、さらに楽しめること間違いなし!

 

 

うんこミュージアムので販売しているお菓子の様子

実際のコンビニにあるようなおにぎりやポテトチップスのオブジェは購入はできないものの、よーく見るとあちこちに”隠れうんこ”が。お店に出入りするとコンビニの「あの」メロディが流れるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

うんこミュージアムのメインキャラクター「ウンベルト」とモデルの写真

うんこミュージアムの守り神「ウンベルト」がどでかく鎮座する「ウンベルトの間」はいわば”うんこパワースポット”。

今日もウンベルトはみんなの快便を祈ってウンカー達をあたたかく見守ってくれています。

奥は神秘的な宇宙空間に繋がっているので、満足するまで遊んだら導かれるままに流されていきましょう。

 

●「うんこファクトリー」で水に流せない思い出を持って帰ろう

うんこファクトリーの様子

グッズを生産する工場をモチーフとした「うんこファクトリー」では、たくさんのうんこグッズが販売されています。

チケットを持っていない方も利用できるので、「せっかくお台場に来たのに時間がなくてうんこミュージアム行けなかった・・・」という方でもお土産をGETすることができます!お気軽にお立ち寄りください。

 

このように引き続き国籍や年齢に関係なく、うんこを通じた新しい体験を提供いたします。

ハロウィンやクリスマスなど季節によって様々なイベントも開催しているので、来る度に新たな発見もあるはずです!

気になったそこのアナタ。深いことは考えず、まずは遊びに来てみてください。

 

■チケット予約購入はこちらから>> ALE-BOX公式サイト:https://reserve.ale-box.com/reserve/169

人気音楽プロデューサー「tofubeats」が手がける「うんこミュージアム TOKYO」公式テーマソング

 

●生きる・愛する・うんこする tofubeats with うんコーラス隊

うんこは生きている人間が全員知っている存在で、そこに国や言語は関係ありません。

カーニバルのように踊りだしたくなるようなポップな曲調は一回聴けば忘れられません!

ぜひミュージアムにてお聴きください。

 

横浜もうんこの勢いは止まらない!アソビル1Fでは「ナイスうんこ横浜店」が営業中

 

さて「うんこミュージアムYOKOHAMA」が終了し、横浜からうんこが去ったと思いきや、実はそんなことはありません。

ナイスうんこ横浜店の様子

現在アソビル1Fでは、うんこミュージアム公式グッズショップ「ナイスうんこ横浜店」がOPENしています。

店内には本物のネオン管を使用した暖かい光を放っている「うんこネオン」が飾られていたり、「うんこミュージアムTOKYO」では手に入らない横浜限定グッズを取り扱っていたりと、見どころ満載です。

もちろん入場無料なので、横浜に来たらぜひ遊びに来てください!

 

オススメグッズやコンテンツに関する詳しい情報はコチラをチェック!

 

企画にかける思い : アソビル×面白法人カヤック

アソビルは、今まで見たこともない体験や、来場されたお客様に色々な「!(感嘆符)」を感じてもらう場所となることを目指しております。

一方、面白法人カヤックでは、時代を超えて普遍的な価値を持つ「うんこ」に大きなポテンシャルを感じ、2011年から「うんこ演算」、「UN高」、「うんこ名言カレンダー」などのサービスを提供しておりました。

当プロジェクトは、「うんこ」というテーマを通じて、お客様の固定観念を覆す、今までにはない体験をしてもらいたいという2社の思いが一致し、共同企画いたしました。

 

●「うんこミュージアム TOKYO」開催概要

正 式 名 称:うんこミュージアム TOKYO
住 所 :東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ 2階
営 業 時 間:10:00~21:00 ※最終入場受付 20:00
定 休 日 :施設に準ずる

「うんこミュージアムTOKYO」公式サイトはコチラ

●「ナイスうんこ横浜店」概要

正 式 名 称:ナイスうんこ横浜店
住 所 :神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル1F 横浜駅東口POST STREET内
営 業 時 間:<平日>11:00〜19:00 <土日祝日>10:00〜19:00
定 休 日 :不定休(館全体がお休みの場合はお休みとなります、ご了承ください。)

「ナイスうんこ横浜店」詳細はコチラ

2019.02.12

PICKUP EVENTS

RECENT POSTS