NEW PRODUCTS

  1. 『最小限ハウス』

    昭和を代表する建築家、増沢洵による狭小住宅の代表作『吹抜けのある家-最小限住居』(自邸/1952年竣工)を原形とて、現代で活躍する複数のデザイナー、建築家などがリメイクしているデザイン住宅シリーズです。

  2. 『美容室Solana』

    人気の山形市嶋地区にて、店舗(美容室)兼併用住宅を計画しました。外観はボックスを組み合わせた、近未来系の建物のようで個性的です。店名のソラナは(お日様のあたたかさ)に由来して、室内は日向ぼっこをイメージしております。

  3. 『若き庭師さんの家』

    元プロボクサーの経歴を持つご主人は、この度ボクシンググローブを庭ハサミに持ち替え、独立された若き庭師さんです。平屋ベースの建物の室内は、どこか懐かしい日本家屋を現代風にアレンジしました。

  4. 『小さな木の家計画』

    『我が家は省スペースだけど、遊び心が一杯。木目の優しさが、いつも出迎えてくれるから心が優しくなるの』と、無垢の良さがふんだんに込められた住宅です。2011年モニターハウスとして採用させていただきました。

  5. 『ピアノの音色が奏でる家』

    敷地の形状に合わせて設計したら、とても個性的な間取りとなりました。室内は、ホワイトのカラーが基調。ご家族総出のカスタムメイドは、規格型の住宅にはない『温もり』を生み出しました。

  6. 『南陽市若狭郷屋の家』

    奥様ご要望である無垢の素材を採用。室内中央に木製のグレーチングを配置し、1階と2階とのつながりを大切にしました。吹き抜けから入り込む光と温かみが充実した設計となっております。

ページ上部へ戻る