NEWS

SHOPS
栄養満点!リピーター続出の人気店「もうやんカレー」のお味はいかに?

「女子大生インターンがいく!アソビルグルメのススメ vol.4」。
 担当するのは前回に引き続き私、アイスコーヒーがないと生きていけない新野七瀬(しんのななせ)です。

 

今回訪れたのは、「もうやんカレー 横浜」!!!
家族連れからサラリーマン方まで、たくさんのお客さんで賑わう店内。

「もうやんカレー」は、創業者の辻 智太郎さんがスポーツトレーナー時代に「体に良い食べ物はなんだろう?」と日々研究と人体実験を重ねた結果、できあがった「偶然の産物」だそうです。

大量のいろいろ野菜のごった煮のスパイス味にたどり着きました。結果的にカレーになっただけで、カレーを作り始めたわけではなかったそう。

「もうやんカレー」はグルテンフリーで化学調味料無添加。厳選した野菜を2日かけ煮込むところからスタート。形は無くなっていますが、1食に玉ねぎだけでも、まるごと一つ分が含まれいるそうです。

そこに25種類以上のスパイスが投入されています。カレーのソースをつくる食材の原価は、通常のカレーのなんと3倍!!!

 

一体どんなカレーなのか。まずいただいてみることにしました!

中辛・辛口・大辛を選べますが、私は今回中辛を選びました。中辛でも思った以上にスパイスが効いていました!!

大きなお肉が3つ。牛肉、豚肉そして鶏肉が1つずつゴロリと入っています。
ルーには野菜のみずみずしい甘み。ハヤシライスに似たとろみや酸味があります。

カレーではありながら、今まで食べたことのない唯一無二の味わいが感じられるのです。

 

 

カレーと一緒に、ジャガイモ2個と、たくあん、玉ねぎらっきょ、ルイボスティーを自由にいただくことができます。

たくあんは、燻されており少し渋めなお味。

玉ねぎらっきょは、玉ねぎの甘さと、らっきょ特有の酸っぱさがうまく混ざり合い、玉ねぎの辛さを打ち消します。疲れているときに食べるとパワーが湧いてきそう。

ジャガイモもホクホクで、何もつけなくても美味しいぐらいでした!

 

「もうやんカレー 横浜」について迫ってみたいと思います!

Q .人気メニューを教えてください!

A. 「もうやんカレー」を頼まれる方がとっても多いです。定番メニューであることに加え、三種類(豚、鶏、牛)のお肉が入っていることも人気の一つだと思います!

 

Q .どんなお客さんが多いですか?

A. 特に、お休みの日はお子様づれのお客様に多く来店していただいています!
「もうやんカレー」にチーズをブレンドした甘口のお子様カレーもご用意しているのでぜひご家族でもお越しください!!

またリピーターのお客様もたくさんいらしていて、アソビル以外でも「もうやんカレー」を口にしたことがある方が、アソビル店にも足を運んでくださる方が多いです。

 

一度食べたら病みつきになる「もうやんカレー」。皆さんもぜひ食べてみてくださいね。

ごちそうさまでした!!

 

詳しくはアソビルの「もうやんカレー 横浜」のホームページへ!!

 

 

ライタープロフィール
新野七瀬(しんのななせ)

慶應義塾大学4年在学中。将来の夢は世田谷パブリックシアターの舞台に立つことと、エンターテイメントと宿泊施設を融合させたホテルを作ること。最近は某ギョウザ店の塩辛じゃがバターにハマっている。

[twitter] https://twitter.com/nanase_ms1
[instagram] https://www.instagram.com/ms_keio_01/

2019.07.22

PICKUP EVENTS

RECENT POSTS